ホーム

秋田吹奏楽団のHPへようこそ

Akita Symphonic Band

秋田吹奏楽団について

1975年、秋田吹奏楽愛好会として発足し、1979年に秋田吹奏楽団と改称。団員数は約65名。1998年からは音楽監督に佐藤正人氏を迎え、2020年からは指揮者・ホルン奏者として前秋田市立山王中学校顧問の木内恒氏が入団し、常任指揮者の遠藤文成と3人体制で音楽作りを行っている。吹奏楽コンクールには毎年出場し、これまでに全国大会には15回出場し、金賞4回、銀賞9回、銅賞2回を受賞。セッションレコーディングによるCDを2枚、ライブレコーディングによるCDを1枚リリース。1982年に木内音楽賞を受賞、2000年に秋田市文化選奨を受賞。

概要

団員数:約65名
練習場所:秋田市内 いーぱる、なんぴあ、カワベリア
練習日:基本週2回(火曜日18:00~21:00、土曜日17:00~21:00)
団費:社会人3,000円、学生2,000円(高校生以下の入団はお断りしております)
その他分担金:大会等の遠征費・参加費、定期演奏会個人負担金
活動:定期演奏会(年一回)、吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストへの参加、地域行事等


音楽監督:佐藤正人

1959(昭和34)年、秋田県生まれ。秋田市立高清水中学校、秋田県立秋田高校卒業後、 武蔵野音楽大学でクラリネットを専攻し、松代晃明、千葉国男両氏に師事。1983(昭和58)年、埼玉県川越市立野田中学校に着任、 1995(平成8)年まで同校吹奏楽部は全日本吹奏楽コンクールに6回出場し、 5度の金賞受賞を果たすなど、同校を日本有数のスクールバンドに育て上げた。1998年からは秋田吹奏楽団の指揮者としても全日本吹奏楽コンクールに出場。 2006年全日本吹奏楽コンクール長年出場指揮者賞受賞。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美講師、埼玉県立松伏高等学校、武蔵野音楽大学非常勤講師、ノースアジア大学客員准教授、秋田吹奏楽団音楽監督、日本管打・吹奏楽学会副執行委員、 川越奏和奏友会吹奏楽団音楽監督兼常任指揮者、ソノーレウインドアンサンブル、立正大学吹奏楽部音楽監督、 「21世紀の吹奏楽《響宴》」実行委員

正指揮者:木内恒

1960年秋田市生まれ。秋田大学教育学部附属中学校でホルンを吹き始める。秋田県立秋田南高等学校、秋田大学教育学部音楽科器楽専攻を卒業。秋田大学在学中よりホルンを山本真氏(元NHK交響楽団)に師事。全日本吹奏楽コンクールに奏者として2回、指導者として通算13回出場。管楽合奏コンテスト全国大会に4回出場(4年連続最優秀賞、R1年度は審査員特別賞受賞)。2006年秋田国体式典バンド指揮者を務める。2009年山王中学校吹奏楽部とともに日本バンドクリニックファイナルコンサート出演。2018年「3000人の大いなる秋田特別演奏会」指揮者を務める。
2007年木内音楽賞受賞。2011年度文部科学省優秀教員表彰受賞。ノースアジア大学明桜高等学校吹奏楽部副顧問。秋田吹奏楽団正指揮者。日本ホルン協会理事。秋田ホルンクラブ事務局。

常任指揮者:遠藤文成

団員募集

秋田吹奏楽団では各パートで団員募集中です
フルート急募!!!!!
オーボエ募集中
クラリネット急募!!!!!
バスクラリネット募集中
アルトサクソフォーン募集中
テナーサクソフォーン募集停止
バリトンサクソフォーン急募!!!!!
バスーン募集中
トランペット募集中
トロンボーン募集中
バストロンボーン急募!!
ホルン募集中
ユーフォニアム募集中
テューバ募集中
コントラバス募集中
パーカッション募集中

見学にお越しの際は下記の地図をご覧になってお気をつけてお越しください

いーぱる

なんぴあ

カワベリア